会長挨拶

ライオンズクラブ富田林会長

第57期 富田林ライオンズクラブ会長
山田 泰弘

今年度 富田林ライオンズクラブの会長を拝命し、あらためてこれまで諸先輩方が築き上げて来られました、歴史あるクラブの重みを感じつつ、「新時代 地域の為に We Serve」をテーマに、時代に沿った活動を目指し精一杯努めたいと思います。

ライオンズクラブは世界最大の奉仕団体として活動しておりますが、私たちの地域では当クラブの活動についてあまり知られていない事も多いと感じております。

今期は地域に必要とされるクラブづくり・参加したいと思えるクラブづくりを運営方針とし、地域や企業、各種団体でも社会貢献活動や奉仕活動について精力的に実施する社会環境となった現代社会において、私達ライオンズクラブとしての目的と活動と、これまで以上の行動力が求められていると考えております。

 私達の富田林ライオンズクラブ活動範囲は、富田林市、太子町、河南町、千早赤阪村と1市2町1村と広範囲です。
 
 全国的に見ましても歴史と文化遺産が多く残る自然豊かな地域として、また大阪のベッドタウンとしての発展も遂げてきた地域であります。  
 しかしながら、あってはならい事ですが、今後予想されますこれまでに経験のないような大きな災害時はもちろん、平常時でも子供を取り巻く環境や病気など、サポートを必要とされる事柄や方達に対し、少しでもお役に立てれることがあればと思っております。
 今期の会長としてクラブメンバーの協力を得ながら活動をして参りたいと思います。